警察モノの海外ドラマ

警察モノの海外ドラマを見ていると、事件が起きてからドラマが展開されるので無差別に殺される人が出てきます。
日本としては他人事ではないテロ事件だって、やはり海外での方が起きています。
東京浅草の警察署に刃物を持った男がきたときに、やはりこの時代、動画を撮影している人がいました。
警察官はまわりの人に「逃げろ!」と言っていたけど、あまり人は逃げません。
これが銃を持った人だったらまわりの人も巻き込まれているような事件でしょう。
あつまって動画をとっているなんて危機感が足りないです。
ただ警察官もまわりの人に危ないから近づくな、逃げろとか言えなかったんですかね。
逃げろって怒鳴っていたのは犯人に対してなのかと思っちゃいました。

コメントは受け付けていません。