罪を犯した医師

意識のない女性に薬を盛って性的暴行をした大学病院の医師。
勤務先の先輩と後輩の間柄。
女性の血液から薬物が検出されていて、市販薬ではないとのこと。
医師という立場からもあって職場から薬を持ち出したのかもしれませんね。
2人は否定しているようですがもし職場から持ち出したのであれば普通の暴行事件ではないでしょう。
この医師は20代で一人は研修医です。
医師になるのは簡単な道のりではないことくらいわかりますよね。
それなのに医師になってたった数年でこんな酷い事件を起こすなんて信じられないです。
医師免許はく奪にはならないのかもしれませんけど性的暴行の罪を犯した医師なんて続けられないと思います。
親族もさぞ恥ずかしいでしょうね。

コメントは受け付けていません。