[名言探偵]

[名言探偵] 著:北國浩二
弁護士の全て平均的な兄と、弁護士になり損ねた優秀美形の弟がご近所の問題解決は出来るけど、弁護士としての収入がないって話しです。
ざっくりに言うと。(笑)
両親を亡くしていてもおじさんとおばさんに支えられていて、うらやましい限りです。
頭脳明晰でもコミュニケーション能力が全くないイケメンとは付き合えないな。(笑)
彼が「お兄ちゃんといたからつまらなくない」とか成人男性にしては幼い言い方をして、それは可愛いけど、覚えている名言をいきなり言ったり、常識がなかったりして、物語の中でさえもちょっとどうかと思いました。
一番は幼馴染のスタイル抜群で素人アイドル看護師が、お金を貯めたら結婚してあげるってのが寒気がしましたね。