カロリーを消費する力

摂取カロリーを減らすとそれに体が対応して、カロリーを消費する力も落ちてしまう。
だから一時的に体重が落ちてもそれ以降は落ちにくくなる。
基礎代謝を低下させないためにきちんと食べて運動することが大切。
一日三食食べなければならないのは成長期の子供のことです。
だから大人はそうではないわけですね。
満腹状態のときに無理に食べることは良くない。
早食いは血糖値が急上昇させてしまい、過剰なインスリンが出てしまうので早食いは肥満につながる。
よく噛むことは早食いを防止するだけでもなく、脳の満腹中枢を満たす役割もあります。
運動は20分以上続けないと痩せないというのは嘘だそうです。
数分の有酸素運動を細切れで行っても痩せるそうな。
最初は糖がつかわれて20分くらいすると脂肪が優先的に燃えるようになるから誤解されている。