なんの病なのか

感染性心内膜炎は最近が弁を破壊、最近の塊が脳や心臓に行ってしまうと失神を起こす可能性がある。
40代の男性の症状から病名をあてましょうという今回のドクターG。
一週間前から肩や腰痛、はじめての頭痛、5日前には微熱と咳があり、前日の夜に枕の高さが合わない、倦怠感がひどくなっている。
年齢に関係なく片頭痛は出るのか?
長い人だと3日くらい出る人もいる。
家族にも片頭痛もちになることもある。
片頭痛は10代や20代から出ることがあり、40代からいきなり片頭痛になることはあり得ない。
この男性はくも膜下出血でした。
40代から60代の男性に多く見られます。
数日前に警告出血と言って、少しだけ出血しているときがあります。
このときに専門医に受診してもらえればくも膜下出血にならないでいられる。