私という病

中村うさぎ[私という病]を読みました。
うさぎさんは最近テレビで週に一回は見ますね。
かなり昔にエッセイを読んで以来、著書を拝見しました。
デリヘルで本当に働いたとか聞いたときはびっくりしましたし、本もいつか読もうと思ったまま時間が過ぎてしまいました。
生放送でなかなか過激なことをしゃべりまくる女性というよりも私としては作家というイメージが強い人です。
何故、性を売り物にするデリヘルをやってみようという気になったのか。
極端な話しですけどうさぎさんらしい気がしました。
そして、女性を買うのは男性なのに男性の方がデリヘル嬢を見下すという男性と女性についての見解もしっくりきました。
私もうさぎさんの意見に賛成です。
この本を読んで男性陣はどう思ったのかすごく気になりましたよ。
言い当てられていると思うのか、いやそんなことはないと本書にあるように逆切れをするのか。
夫に読んでもらって感想を聞きたくなりました。